真っ昼間市七周年記念イベント

平成16年10月23日(土)
午前10時から午後2時まで

★おかげさまで、真っ昼間市も来る10月23日(土)で7周年を迎えます。当センターではこれまでのご愛顧に感謝して、楽しい企画をたくさんご用意していますので、秋の一日を是非、御家族連れでお過ごし下さい。

選会(於:正面特設会場)

大好評のスタンプラリー抽選会では金券の他、多彩な景品を先着1000名様にご用意しています。

お遊びコーナー(於:正面特設会場)

◎ 目方でドーン。しじみすくい取りゲーム。(午前10時〜先着100名様)
◎ 輪投げ大会(午前11時〜先着大人100名・子供60名様)
◎ 射的大会(午後1時〜先着100名様)


特売コーナー(於:正面特設会場)

花・食品など特価でご奉仕します。

スナック・コーナー

綿菓子・ポップコーンなど縁日の気分!

生マグロ解体即売会(午前11時〜  於:魚御殿)

毎年大好評の即売会。今年のマグロはさて・・・・・。

■さて、真っ昼間市オープニング・イベント当時の平成9年(1997年)を振り返って見ると・・・。

第70回アカデミー賞は、レオ様ことレオナルド・デカプリオを一躍世界中に知らしめた「タイタニック」が受賞。また、この年のカンヌ映画祭は今村正平監督の「うなぎ」、ヴェネチア映画祭では北野 武監督の「HANA―BI」と日本映画が栄えあるW受賞。日本レコード大賞は安室奈美恵の「Can You Celebrate?」が受賞。ヒット商品は◎キティちゃん◎ポケットモンスター◎たまごっちなど可愛い系のキャラクターの当たり年でした。時の流れは速いものですね。


"草原の輝き、花の栄光  それらは再び還らずとも嘆くなかれ
 その奥に秘めたる力を見いだすべき・・・・。" 
   ワーズ・ワース(十九世紀英国の自然詩人)

 

旬の食材(水産)

かます(カマス)

 カマスもうまい季節。カマスは頭が長く、唇がとがった歯の鋭い魚です。しかし、おいしさでは味覚の秋を示すのにぴったりです。『カマスの焼食い一升めし』と言われ、焼いたカマスでご飯を食べれば、そのうまさに、ご飯の一升ぐらいは簡単に平らげてしまうという意味です。姿のまま塩焼きにし、熱いうちに食べるのがコツです。干物もおすすめ品です。頭をつけたまま背開きにし、うす塩で、一夜干しで召し上がると風味はがぜん秀逸で秋の味覚を充分堪能できます。


 

 

旬の食材(青果)



食用菊

食べられる花=エディブルフラワーが近年、ブームとなっていますが、菊はエディブルフラワーの元祖で和風料理の彩りとして、秋の香りと色をめでる料理として日本人に愛されています。主産地は愛知県で他に山形、青森、秋田などです。もともと菊の花を食用にする習慣は東北地方と新潟県が中心で、関東以南ではほとんど見られませんでした。愛知県は全国一の花の生産県でもあり、全国の食用菊の三分の一を生産しています。おひたしに酢の物、辛子あえ、天ぷらなどに用い、色が濃く、七分咲きくらいが食べ頃です。

 


※ 「旬の食材」記事は株式会社日刊食料新聞発行2004市場ダイアリーより抜粋したものです。






■次号は11月13日号の真っ昼間市チラシと当センターホームページに掲載する予定です。

東京都府中市矢崎町4の1
大東京綜合卸売センター
電話 042(364)8211
          (担当  大嶋)
e-mail/oshima@fuchu-doc.co.jp
http://www.fuchu-doc.co.jp/