■東京ではイルカの名曲「なごり雪」を思い出させるような季節はずれの雪が4月17日に降るなど今年は天候不順が予想されるので、健康管理には十分お気をつけください。
  さて、黄金週間はいかがお過ごしですか?当センターでは、5月20日(木)〜22日(土)の3日間、「魚御殿祭り」を開催します。おなじみの金券総額10万円をはじめ、市場ならではの魚御殿賞などステキな景品がもれなく当たるスタンプラリー抽選会など楽しいイベントが一杯です。連休の釣りでボウズにおわったお父さんも是非、リベンジを果たしてください。

 ・山越えて、遠津(とほつ)の浜の、岩つつじ、
                わが来るまでに、含(ふ)みてあり待て
                                   [万葉集 作者 不明]

大意:遠津の浜の岩つつじの花々よ、私が戻るまではつぼみのままで待っていてください。


旬の食材(青果編)

イチゴ

○品種動向
 イチゴの品種構成は、昭和30年代の主力品種の福羽からダナーに移行して以来、約10年サイクルで、宝交、春の香、麗紅など主力品種が変化している。現在の主要品種は次の通り。

[とよのか]ひみこと春の香の交配種。肉質が軟らかく、果汁が豊富で、酸味が少なく食味良好だが、日持ちはよくない。主に福岡、佐賀県など九州の産地で生産されている。

[女峰]ダナー、春の香、麗紅の交配種。甘味も酸味も強く、大粒で果汁が豊富。日持ちがよいので、業務用としても人気がある。栃木、静岡、愛知県などで生産されている。

[アイベリー]普通のいちごの2〜3倍の大粒品種。甘味が強く、食味が安定しているのが特徴。主に愛知県で生産されている。

[とちおとめ]久留米49号と栃の峰の交配種。大果で収量性が高く食味がよい。栃木県において、女峰に代わる品種として生産量が増加している。

[章姫(あきひめ)]久能早生と女峰の交配種。大果で乱形果が少なく、糖度が高く酸味が低い。静岡県で生産が増加している。

[あかしゃのみつこ]とよのかとアイベリーの交配種で、福岡県で育成された品種。とよのかに代わる品種として注目されている。

○生産・消費動向
 都道府県別収穫量は、@栃木A福岡B静岡C熊本D愛知の順。

○鮮度の見分け方
  果皮の赤色が濃く、ヘタが濃緑で、形が整っているものがよい。表面が軟弱なため、傷つきやすく、つぶれやすい。収穫後は熟度が急速に進むため損傷部からの腐敗が急速に進む。

○栄養
  ビタミンCの含有量が多く、100g中80mg含んでいる。甘味は、主にブドウ糖と果糖、酸味はクエン酸とリンゴ酸。赤い色はアントシアン系の色素で、ジャムなどに加工した場合、レモン汁を加えると一層さえる。



トピックス〜イチゴのおやつ

イチゴにヨーグルトをかければおしゃれなデザート。

チョコレートを刻んで湯せんにかけて溶かし、イチゴにコーティングする。チョコレートの帽子がかわいい。

砂糖120gを水3カップで溶かし、白ワイン大さじ3杯、レモン汁大さじ4杯を加える。さらに、粉ゼラチン大さじ4杯を適量の水で溶かして混ぜる。イチゴ、バナナ、季節の果物を加え、冷やして固めるとフルーツゼリーに。

「旬の食材」記事は株_経新聞社発行「2000年版野菜と果物の品目ガイド」からの抜粋です。




■ 次回は6月12日号の真っ昼間市チラシと当センターホームページに掲載する予定です。

東京都府中市矢崎町4の1
大東京綜合卸売センター
電話 042(364)8211
           (担当  大嶋)

e-mail/oshima@fuchu-doc.co.jp
http://www.fuchu-doc.co.jp/