■早くも師走到来。朝晩めっきり冷え込むようになりました。風邪などひかぬよう健康には充分お気をつけ下さい。去る11月12日開催した「45周年大感謝祭の真つ昼間市」につきましてはマグロ解体ショーをはじめ、すべてのイベント共大盛況のうちに終了しましたことをご報告すると同時に、ご来場いただいたお客様には心より御礼申し上げます。
  さて、いよいよ市場は1年で最も華やかな時期を迎えます。特に25日以降は正月用品大特売セールと銘打ち、全店が今年の総決算とも呼べる販売合戦を繰り広げます。熱気あふれる年末の市場の雰囲気を味わっていただければ幸いです。

 ・一つ松、幾代(いくよ)か経ぬる、吹く風の、音の清きは、年深みかも
                       [万葉集 作者 市原王(いちはらのおおきみ)]

大意:松の木よ、あなたはどれだけの時代を生き抜いてきたのですか?吹き抜ける清らかな風の音が、長い年月を感じさせるのです。


新しいお店紹介コーナー

和み家 kitchen−1通路中央

新鮮なジュースとパスタの大きなメニューが貼られたガラス戸の中をのぞくと、明るく元気な「いらっしゃいませ〜」の声。去る10月17日オープンしたジュースと軽食の店「和み家kitchen」に伺いました。

Q.出店のきっかけは?

A.夫婦ともども、何か新しいことにチャレンジしたいと考えていたところ、知人からセンターを紹介され、懐かしい商店街の香りと、親切なお店の人たちの後押しもあり、料理の心得と青果物販売の経験を生かしたジュースと軽食の店を思い切って始めました。

Q.どんなお店ですか?

A.オレンジ、グレープフルーツとニンジン&オレンジのしぼりたてジュースの他、トマトとバジル、タラコ、ひじきとシラスのパスタ、ミートソース、ナポリタンとミネストローネ、日替わりサンドウィッチとカプチーノ、ブレンドコーヒーなどのテイクアウトを中心に、お店でもお召し上がりいただけます。

Q.お勧めの商品は?

A.トマトとバジルのパスタとナポリタンは良くお召し上がりいただいております。また、カプチーノコーヒー(230円)は、始めたばかりですが、本格的な味が楽しめると好評です。

Q.今後の抱負は?

A.この店を始めた時は、新しいことにチャレンジしたいという思いが強かったのですが、いろいろなお客様と接するにつけ、一人でも多くの方に気軽に利用していただき、健康に大切な野菜を少しでも毎日の食事の中に取り入れていただきたいとの気持ちで毎日臨んでいます。

営業:午前7時〜午後2時半



※次回は真っ昼間市チラシ1月14日号に掲載予定です。
東京都府中市矢崎町4の1
大東京綜合卸売センター
電話 042(364)8211
           (担当  大嶋)

e-mail : oshima@fuchu-doc.co.jp
http://www.fuchu-doc.co.jp/