日本列島を襲った今夏の度重なる豪雨により被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。
 さて、早くも9月(旧暦:長月)。今年の夏は全国的に天候が不順で体調不良になられた方も多いことと存じます。 まだ、しばらく暑さが続くとの予報もでておりますので、体調管理には十分お気をつけ下さい。
 来る10月25日(土)の真つ昼間市は恒例の“ハロウィン秋の収穫祭”を開催します。昨年はあいにくの台風にもかかわらず大勢のお客様に来場いただきましたが、今年は好天の下、楽しいイベントを迎えられるものと信じております。 乞うご期待!

・ひぐらしの、鳴きぬる時は、をみなえし、咲きたる野辺(のへ)を、行きつつ見べし

 大意 〜夕暮れに、ひぐらし(蝉)が鳴いている時には、野辺に咲く女郎花(おみなえし)      を、是非、見に行ってごらんなさい。きっと心を和ませてくれますよ。
                              [万葉集 秦八千島(はたのやちしま)]


旬の食材(青果編)

〜オクラ

・品種動向
 オクラは東北アフリカ原産の歴史の古い野菜で、熱帯、亜熱帯では重要な野菜である。米国では19世紀から栽培されている。日本への伝来は、明治初期で、一部でしか栽培されていなかったが、昭和40年代から栽培が普及し、流通量が拡大してきた。品種としては、グリーンスター、ベターファイブ、アーリーファイブ、ブルースカイ、東京五角、新東京五角などがある。

・生産・消費動向
 平成8年産の作付面積は447ha,収穫量は7,970t。都道府県別収穫量は高知県が全体の40.8%、を占め、次いで、鹿児島県が18.1%、その他、沖縄、宮崎、熊本、福岡、徳島など。

・季節
周年出回っているが6月〜9月が最盛期である。11月〜4月の国産の少ない時期には、タイ、フィリピンから輸入されている。

・鮮度の見分け方
 莢がみずみずしく緑色が濃く、表皮に産毛が密生し、ヘタが若々しく五角の稜線がはっきりしたものがよい。特に、莢の褐変は、低温により顕著に現れる。果皮が黒くなりかけて、手で押して弾力があれば熟している。鮮度が落ちると、外観からは分からない内部が黒くなっている。

・栄養
 糖質、カルシウム、鉄分、ビタミンA,ビタミンCを含む。

 

※『旬の食材(青果編)』は株_経新聞社発行「2000年版野菜と果物の品目ガイド」より抜粋したものです。

 

 


センターぶらり探訪〜日用品雑貨編

  有限会社 泉商事   第2通路東側

今日は、日用品雑貨問屋の泉商事さんに伺いました。

Q:出店のきっかけは?
A:調布にあった深大寺市場の場外に昭和40年に開業、多摩センターの開発等、府中市周辺における人口の増加に対応するため、翌年、こちらのセンター開場と同時に出店しました。早いもので来年は会社創立50周年を迎えます。

Q:どんなお店ですか?
A:優に1万アイテムを超える日用品雑貨全般を扱っています。お客様は、老人ホーム、幼稚園、保育園等へ商品を納めるいわゆる“納品業者”さんが50%を超えておりますが、最近は当社の主力商品である洗剤やトイレットペーパーはもちろん、街のホームセンターなどで扱っていない商品を求めて、一般のお客様も大勢いらっしゃいます。

Q:お勧めの商品は?
A:“排水管洗浄剤PPスルー”、“苛性ソーダ”と“尿石除去剤デオライトSS“は、いわゆる劇物指定なので、取扱資格者を持つ当社以外のホームセンター等ではほとんど取り扱っていないため、飲食店等の業者さんはもちろん、一般の方もホームページで検索して問い合わせが多い人気商品ベスト3です。

Q:今後の抱負は?
A:多摩地区における日用品雑貨問屋は、残念ながら減少していますが、当社は、どなたでも足を運んでもらえる魅力のある店づくりをモットーに、地域のNo.1を目指して、今後も頑張りたいと考えております。

 営業時間:7:00〜16:00
Tel  042-364-8331


※次回は真っ昼間市チラシ10月11日号に掲載予定です。
東京都府中市矢崎町4の1
大東京綜合卸売センター
電話 042(364)8211
          
http://www.fuchu-doc.co.jp/